2015年8月27日木曜日

ついに念願のVIO (生々しさ全開でお送りします。男子禁制)

こんばんはーruです(´・ω・`)



ねむいです。

でも近況報告というか、メモだけして寝ます。


こんなおしり、スタイルになってみたい

前回、前々回と、毛のおはなしでテンション上がってました。ワタシ 笑


きょうはそのお話で、ちょっとリアリティを追求しすぎる向きがあるので、
そういう話があんまり好きじゃない方はこのへんでcloseすることをおすすめします。



☆☆☆こっから↓☆☆☆



一週間ほど前、
念願のVIO 脱毛に着手!!!!!




まあ、痛みもあれなんですが、
脱毛というのは、その箇所を事前にシェービング処理することを求められますね。



ふつーのvenusの剃刀で、
一時間ぐらいバスタイムをとって、お風呂場にこもって準備しましたよ。

石鹸の泡では、結構痛いのね。

そしてVとか、割とそりやすいところであっても、すっごい手間かかるんだよね。
ヘアかためだからさ。

綺麗にできないのね。


Iなんて、位置的に裸眼で直視できないですから。

ミラー越しですからね、余計にやりづらいです。


Oなんて… 言うに及ばず(´-ω-`)




「怪我しませんように。血が出ませんように」
そんなお祈りの言葉をつぶやきつつ、着実に範囲を広げていくru。



できないところはもういいや!!

明日、初対面化もしれない看護師さんにどうにかしてもらおう(=剃ってもらおう)


そんな覚悟も決まった!



そうしてセルフVERの仕上がりではありますが、

なんだか違和感のある、お久しぶりの地肌。 コンニチハー


ちょっと恥ずかしいような、笑えるような、「これってエロいの?」みたいな感じ。笑



とりあえず、ソングっぽいショーツが履きやすいぞ!(*´▽`*)
ワタシ的にはそれが一番うれしかったですね。


それからトイレに行くたび、
またはお風呂とか入っても、

ヘアがあるべき場所にないというのは、
「あれ…ないんだった」って違和感が、結構続くもんですね。今もそれあるし。


でもすごく機能的だよ!!!

お月さまのとき、それすごく感じる。みんなが言うの分かる。


少ししたら(今既に)ジョリジョリし始めることはデメリットですが、

セルフだけでも試す価値ありかもしれません。 ちょっと笑えるしな。





そんで、翌日の施術。

レーザー脱毛。YAGってやつかな。



痛かったーーーー

一時間が、ものっそい長く感じました"(-""-)"

まあ、でも我慢できないほどではないから、
思ったほどではなかったといえばそうなんだけど。でも痛かった。


あ、みなさんが気になるのが姿勢かと思いますが、
私が受けたところでは、基本的に施術ピンポイントの箇所以外は見えないようにタオルで隠してくれましたし、すごく気遣ってくれました。

VとかIはあおむけの姿勢で、
片膝ずつ曲げて倒した状態でやってもらいます。

やりにくいところは、看護師さんが皮膚をひっぱってやる感じです。


Oは四つん這いではなく、
うつ伏せになって、看護師さんがやりやすいように手でOPENにして(ギャー)
施術してくれます。
(そしてOはそんな痛くないんだよ)


やってもらってるとき、ちょっと恥ずかしいなと思いますよ。

そんなとこ、明るいところで至近距離から他人様に見られるなんて、
こんな機会でもない限り、まあなかなか遭遇しないじゃないですか。



でもね、

それどころじゃないっす!!!!
本当それどころじゃないから!!!!



痛みが強く、体が基本ずっとこわばっているので、
恥ずかしいとかもうほぼ全然感じませんでした。


看護師のお姉さんも手慣れたものですし、
まああちらとしては見慣れたものでもあるのでしょうからね。


わたしのほうも、
痛みに耐え、なるべく声を出したり身体を動かすなどのリアクションを控えることに、
全神経を集中していました。

なぜなら、患者であるわたしが痛みを表現すると、

看護師さんの手が止まってしまうのですよね。気づかいのために。



一瞬休息タイムに入るのはいいのですが、

照射をどこまでやったかわかんなくなって、同じ場所にかぶったり、
または飛ばしてしまってまだらになったりしたらやだし~

という現実的な算段もありますので。


私なんか、「邪魔だったらタオルもパンツも取っていいです」って言ってしまったぐらいです。
(それはどうかと思いますが)



まあ、きっとあなたがVIOやるときも、そんな感じになるかと思われますよ。

参考にしてね♡




で、アンダーヘアっていうのは、ほかの部位よりも完全に毛がなくなるまでの時間が長いらしい。

クリニックでも、効果を感じ始めるまでに5、6回の施術を要するらしい。


でもさ、痛いんだよ。

あと5回もやりたくないなーって、正直なところ思っているru。



女優さんとかモデルさんとか、
見られるお仕事の方の多くがこの試練を超えてきてるんですよね。

ほんとすごいなーって思いました。



まあ喉元すぎればなんとやらで、
また冒険心がムクムク湧いてきたら二度目にチャレンジするかもしれません。

まあとりあえず一回試してみてよかったです。


ツルっとした感じが面白くて、
友達にもけっこう強く勧めてしまいました。



でも、これってエロいのかなあ~~? 

そういう思い込みで見ればそうかもだけど、実際やったらちょっとまぬけで面白いよ 笑


チャレンジャー、お試しあれ。








にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


応援クリックありがとう!うれしいです(*'ω'*)





0 件のコメント:

コメントを投稿