2015年9月12日土曜日

フラワーエッセンス、「劣等感」も逃げないで見つめます

ruです。


金曜深夜に、パーソナルデザインをググってました 笑


私のこのブログにも、
有名人のPD・PC・骨格記事に興味を示してくださる方がいらしてくださってます。

(特に石原さとみさんが、ダントツ人気です)


ありがたいことです( *´艸`)




でも今日はそのことじゃなくて、普通の日記。



最近iHERBで、フラワーエッセンスをたくさん買ったのです。

自分を信じるとか、内観するとか、テーマとしてはそっち系。
わたしのニガテ分野。


わたし、エネルギーをクリアに感じるとか見るとかそういう能力は(マダ)ないんですが 笑

そういう現象自体は、あるだろうなーと思ってます。


そういうの信じてたほうが楽しいっていうのもあるし、


自分の経験とか本とか読んで、自分の頭で考えてみて、
結果、「あるって考えたほうが自然じゃん?」と思いました。


なのに感じられないのは、
自分の状態が悪いっていうか、鈍いことに理由があるんじゃないか。


で、スムーズな状態へと移行させるお手伝いを、
フラワーエッセンスちゃんたちにお願いしたいな、と思ったんですね。


フラワーエッセンスについてあんまり詳しいことわかんないから、
興味のある方はご自分で調べていただきたいんですが、



簡単に言うと、


「特定の植物の波動を転写した」液体です。

それを服用することで、徐々にエネルギーが変化する。そんな液体。(´・ω・`)



理屈はわかりません。


先に言ったように、わたしエネルギーとかはっきり感じ取れないから、
現物手にしても「わお、これいーじゃん」とかわかりません。


だけど、なんとなく、面白そうだから試してみることにしました。


変化が、感じられるといいな。


まあ、今回は自分で選んで「処方」してますからね、
必要ないものだったら、そもそも無意味、変化がないということもありえるのですが。


ささやかでも後から変化に気づけたらいいなという期待を込めて、
日記を記していきたいなと思うのです。




ちなみに今日は、

自分の「劣等感」みたいなやつとご対面しました"(-""-)"

嫌な感じでした。


私、あんまりニガテとか嫌いな人っていないんですが、

「この子ニガテだなぁ」って思っている女の子が職場にいるんです。

そして今日、昔ここで働いていたが今は地元に戻っている人(女性)が、旅行のついでに、
職場に顔を出されました。(変な表現)


「モヤっと感」のダブルパンチ。


最初、どうしたらえーんやどうしたらえーんや、ここを逃げ出したい!!!
という気持ちでいっぱいに。


でもちと待てよ、と。

逃げてどうするんだ、何がニガテなのかよく考えてごらんなさい、と。


うーん、嫌だけど自分と向き合ってみよう。(゜-゜)


そうすると、簡単にわかったんです。


・素直で、明るく、はきはき対応しているところがニガテ

・てきぱき事務仕事をこなしているところがニガテ


という、彼女たちのまったくもって素晴らしいところが、
わたしのコンプレックスを刺激しているだけだということに。

(つまりわたしは自分にその要素が足りていない、と感じているんですね)


そして、その投影なのかもともと人種が違うのか、

テンションとかノリが違うせいで、
向こうも合わないと思ってるんじゃないかと感じていて、


よけいに自己嫌悪になりそうでした。


でも、ここで自己嫌悪になったら、あんまり進歩ないじゃないか。ねぇ。


コンプレックスがあるのは仕方ないにしろ、
気づいてそこから逃げるなんて、ねぇ。 


だから逆に、相手に質問したり興味を示してみました。
がんばった。


そしたら、相手が笑顔を向けてくれて。わたしはうれしくなってしまいました(*´▽`*)


彼女にコンプレックスがあるのは変わらないけれど、
わたしのこと嫌いじゃないのだわ~と思ったら、安心したのかもしれない。


また、通りがかりに、相手がやってくれたことに対して
「ありがとう♡」と心をこめて言ってみたりしたら、

相手の反応とは関係なく、
自分の心の中の彼女に対する抵抗感がすごく薄まったような気がしたのです。


なんつーのかしら


あ、もうあんま怖くないわ、この人、みたいな。 笑


好きとかすごく友達になりたいとか、ではない。

だけど普通の人間関係の中で、友好的に楽しい時間を過ごせるわ、わたし。
よかった、安心した。


もしかしたらわたしは、単純に「嫌われたくなかった、仲間外れになりたくなかった」だけかもしんないなーと気づいたり。


そんな感じです。



劣等感って、すごくヤですよね。

相手の素晴らしいところを、素直に認められない。

「彼女って素敵。(それにくらべてわたしは)」って、(  )の中身がもれなくついてくる。


と同時に、不快な感情も胸の奥から立ちのぼってくる。


でも負けずに逃げずに、それを「んっ」と耐えて感じてみる。
感じきってみる。

で、できたら自分から相手に近づくのがいいと思う。


なるべくなら、フラットな状態で。
好きでなくてもいいから、興味をもって見つめる。


そしたらきっと何か展開が変わる…と思う。
逃げ出さなかった自分に、OKを出したい気持ちになると思う。


ぜんぶこみこみで、自分を認めてあげたいと思う。




日記ちゃんと書こうと思ったら、つい長々まとまりなく書いてしまいました。

寝るとします。(*´Д`)





にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

応援クリックありがとう!うれしいです(*'ω'*)


0 件のコメント:

コメントを投稿