2015年9月27日日曜日

「できないんだもん」戦略


こんばんはー ruでっす!


土曜の夜ですね!!!

きょうは曇り空だったこともあって、なお一層家でだらーんと過ごしていました(´▽`)



ときどき瞑想したり。 …できなかったり。

 
by amountaineer

わたしの場合は布団の上でただ胡坐かいてるだけですけどね。


昔の彼氏に、
「ruは続けないからダメなんだよ!」とダメ出しされたことを覚えています。

ほんとにごもっともなことで。



「できないんだもん」というのがわたしの悪い口癖だったようで、

保育園・幼稚園時代のアルバムの吹き出しにすら採用されています。


大人になってから見て、ゲッと思いましたね。



つくづく甘ったれてんな、と。



甘ったれと完璧主義は、表裏一体なところがありますからね。


「できないんだもん(だから代わりにやって)」
「できない(と最初に言っておけば失敗しても傷つかずに済む)(ほらできなかったでしょ)」

とか、まあ高くてグラグラしたプライドを守るための防衛線です。



まあそれで、大学時代の彼氏は、
わたしのダメダメっぷりをしっかりわかっていたので、

瞑想ワークも、割と早い段階で飽きてやんなくなったわたしに喝を入れてくれたんですね。



当時はそれでもやんなかったけど、

今はもうそういう自分に飽きがきたので、逆に再スタート。 必死です。笑


人が言うからじゃなくて、じぶんのためにやっています。




ほんとーに、人にはタイミングというか時期というものがあるのだと思いますね。



「自分探し」にふらふらして、

何がしたいのか分かんない!自分のキモチが分かんない!!
とたくさん人にアドバイスを求め、

よけいに方向性を失い迷子になり。



それでの今。



結局じぶんでじぶんの感情に向き合うしかないし、リスクとってケツ拭かないといけない☆
ってことによーやく気づいた。


考えてみれば、それが一番いやだったんだよね。

自分で選んで、その責任を取ること。



人に「これが正解だよ」って言ってもらいたかった。



でも、まともな人ほど、人のこと思ってくれている人ほど、そんなこと言わない。

口が裂けても言わない。



言わないようにだけ頑張ってる、って言ったほうがいいくらい。




あの時は、素っ気なくて冷たくて優しくない対応だと思っていたけど、
(いや、あの時でさえそれが愛情だとわかってはいたけど)

今は少しだけ進歩したのか、感謝できる。



人におんぶにだっこで道を選んでもらい、しかもその責任までとらせようという、

面倒くさいがきんちょですみませんでした!!!!


それでも向き合ってくれて、
いつか分かるはずだと信じて誠実な対応をしてくれてありがとうございました。



今も幼稚で、最近は怠け者プレイにはまっていますが、
それでも自分の機嫌をとれるようになりました。

自分がイライラしてるのを、人のせいにしなくなりました。


ほんっと良かったと思います。

お蔭さまです。



道は果てしなく長ーーく見えますが、
もう少しスピードアップして進んでいけるように精進します。


瞑想も、少しずつは、進歩してるんじゃないか。(と思いたい)

亀の歩みだけど。



じゃーお休みなさい(^^)/~~~ ばいびー



にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


応援クリックありがとう!うれしいです(*'ω'*)



0 件のコメント:

コメントを投稿