2015年12月1日火曜日

怖い・気持ち悪い…だけど惹きつけられるブログのエネルギー

photo by Gianni Cumbo

じぶんで、縮こまっていたんだ。


ここ最近は、かなりの時間を人のブログを読むのに費やしています。

(あとは航空券や旅の段取りを考えたり。フィリピンに行きます。)



面白くて面白くて読むのをやめられず、
眼精疲労の傾向があるし、
ちょっと中毒気味だからすこしペースを落とそうかと思っているくらいなんですけど、

でも時間の無駄だとは思わないんです。


学んで、
あーーーー(>_<)な、なるほど…と気づきを得たり、
なんだかちょっと気持ち悪くなったり、
自分もやらねば、と何か衝動が沸き起こってきたりする刺激的な時間を、
すごく楽しんでいます。


これらのブログに共通するメッセージ(というと何かダサいけど)というのは、
「自分に嘘をつかずに生きる」ということです。

「純粋になる」ということです。

「不要なものを片っ端から捨ててしまおう」ということです。


最初は、そのページを開いただけで、
「何か気持ち悪い…」という違和感を感じました。

気持ち悪いというか、「怖い」「脅威を感じる」というほうが正確かもしれません。

とにかくエネルギーが強くて。




ちなみにruは、エネルギーでものを考えます。
特に人間関係。

「バンってぶつかってくる感じで痛い」とか
「笑顔だけど、エネルギーはにょろにょろ触手みたいで気持ち悪い」とか
「地味だけど、透明で綺麗な川の水みたい」とか。





話戻します。

だから最初は、何このブログ。
怖い怖い怖い気持ち悪い…って思ってるんだけど、

だけどなんか気になる、もっと読みたい、怖いけど面白い…!!!
って離れられなくなってしまったわけです 笑

ruだって、本当に「これやばいやつだ」と思ったら即✖押してcloseするんですけど、

そうではないと分かっているのに、怖いのと惹きつけられるのを同時に感じていたから、
これは今の自分の壁の向こうにある情報なんだ、と思って。





たとえばこんな方たち。

子宮委員長はる オフィシャルブログ (やばいです、この方。好きです)



他にも刺激を受けまくっているブログはたくさんあるんですが、
(右下の「お気に入りブログ」をご覧ください。)

心の奥底に隠し持っていたドロドロを、一瞬にして表面に浮き出させてくれる強烈さ、
を感じさせていただいたのが上のお二人。


コワイ、を超えると敬愛してしまうんですね。憧れています。

いつか、というか早くお会いしに行きたいです。



で、気づきました。

わたし、せせらぎみたいな清い綺麗さがスキだと自分では思っていたんだけど、
単に今わたしがフルパワーじゃないからかもしれない。

二日酔いの朝にはお粥が美味しい、みたいなもんで、

めっちゃ元気でノリノリでいっちょやってやりますかーー!みたいなときは、
また別のもんを欲するでしょう。

だからってお粥が本当は好きではない、ということにはならないけれど、
自分のふり幅が小さい状態で、
「わたしはこれがスキでこれは嫌い」みたいに限定するのは、
もったいないなと思いました。


自分は欲望が少ない人だ、煩悩滅却!!!とか思っていると、
さくっと足元をすくわれる。


たとえば、前に
という日記を書いて、

わたしは田舎でリラックスして自由に時間をすごすのが理想、ということがわかったんですけど、

だからといって地味に質素に暮らしたいのかというと、
そうではないと気づいたんです。


わたしは、都会でブランドものを買いまくったり、
ホテルのような高級マンションに暮らすことには憧れはありませんし、

高級車や高級マンションを持っている男性、にはそれだけで魅力を感じることはないだろうと思いますが、
(非常にスペシャルな仮定…上から目線でいかせていただきます!)


「船舶免許を持っている」や「飛行機の操縦免許を持っている」、「乗馬が趣味で馬を飼っている」
なーんて言われたら、コロッといっちゃうかもしれません。

『どうぞどうぞ操縦してください、私も乗せてくださいね!』ってなりますわな。(乗り物系多いな)


ってことは要は舞台が違うだけやん!!!


いかにもギラギラっとしてる人はあんま得意じゃない、というか別人種っぽくて会話成立するかわからないしコワイ…('_')という気持ちはまだありますが、

だからと言ってruの中に欲望が少ないわけじゃない。
清いわけじゃない。


ru的には、それやべーなって気づきでした。


ruはギラッてないわって思ってたのに、実はギラッててしかもそれ見ないようにしてるし、
「気持ち悪い、いやだ」っていう抵抗感は、
単純に罪悪感を投影して、嫉妬してただけだし。


ruまじうんこじゃん、と思いました。
醜くて恥ずかしいと思いました。


だけどそれ分かったあとはかなり抵抗感が減って、
いや今でも胸騒ぎがする感覚はゼロじゃないんだけど、素直に好き♥って思います。

憧れます。

あんな風に突き抜けたいなと思いますし、なれると思います。

なれたら人生楽しそうです。
生きてて飽きなさそう。


実際、ここ数日自分の状態が前と比べてずっといい感じ。

罪悪感も感じますが、それでも「えへへ~でしょ~( *´艸`)」ってとぼけた感じ。
鏡見て、自分すき♥って思います。
一年前だったらありえなかったなーって感じです。



はい、そんな感じで今日はおわりっ。

良かったら皆さんもご覧になってみてくださいね~♪




面白かったらクリックお願いします。げんきになります(*‘ω‘ *)

loveさんきゅ×××








0 件のコメント:

コメントを投稿