2016年2月25日木曜日

cebuでの思い出を一言で言うと「たくさんの男の子たちに助けられて優しくされた一カ月」でした。

photo by ivi franco photo art (改変 gatag.net)


ただいま戻りました。(帰国して一週間以上経っておりますが)


いえ、今はスタバです。


沖縄のスタバからお送りしています。




って



帰ってきてからも頭がもうトロットロで、
まともに生活もできていません。


ほんとにダメ人間なんだな~って思うしかないruです。お久しぶりです。




あ、フィリピンですか?

セブの思い出聞きたいですか?



めっちゃ楽しかったです!!!!!!!!



どんな風に??





えーっと、一言で言うなら私のセブでの一カ月強は!!!!!







モテました!!!!!!!





え。それか?って思ったあなた。

分かってます、
うちの弟に言ったら


「ねーちゃん、そんなこと言ってるのなんて日本の女だけだから」
って鼻で笑われましたよ。




でもモテたんだもん。



日本人も外国人も、先生たちにまで「誰選ぶの?」「ほんとは誰がスキなの?」と
何度も聞かれた。



何これ??????


セブマジックかかっちゃってるの私???!!!!


って、
本当に自分でもアワアワした。笑


慣れてませんから。笑




いや、まあもちろん結構ライトな感じの「すき」ですけどね。




でもひと月とは思えないほど、
真剣に気持ちを伝えてくれた男の子たちもいて、

それは胸が痛くなった。




そして、一人の男の子のことを今わたしは特別に感じています。
別の国の人です。


そして、以前に好きだ好きだと頭から離れなかった人のことが、
今は薄れている。


と、いうか。



彼と出会った当初に感じた感覚を、より濃縮して短期に味わったという感じ。



突然避けられるところまでおんなじ…。

理解できない、どうして?と状況を知っている他の男友達に何度聞いたか分からない。



すると、みんなつたない英語で、

「彼には今時間が必要だから、彼の邪魔をするな」と同じことを言うので、

頭では、私にできることはないのだ、と分かっています。




今は、自分のことに集中すべきときなのもわかってる。







とにかく、セブでの日々を経て、あたしの頭は何かねじが一本とんだみたいです。



前に好きだったいろんなことに興味を失い、
新しいことに興味を持ちました。



例えば、PDやPCなどの分析!!!!

ごめんなさいですけど、今はあんまり興味がないです!!!!


セラピー?
助けてあげたいとか癒してあげたいとか、社会貢献とか!!!!

それももう思わない!!!


いや、正確にいうとまだ興味はあるけど、
前とはテンションがだいぶ違う!!!!って感じ




今はもっと単純に楽しそうなことだけやりたくて、

遊びたくて、

挑戦したくて、

もっともっともっといろんな場所に出かけていろんな人に出会って、

いーーーーーっぱい人を愛して、



いいいいいいいいーーーーーーーーーーーっぱい遊びまくりたい!!!!!!






もうほんとに何て言うんでしょう、

ひたすら美しいものを求めて狂っていきたい、そんな気分なのです。




ほんとはもっと感じたこと細かく記録しておきたいので、
また書きます。


今はこんな感じですみません。






0 件のコメント:

コメントを投稿