2016年3月22日火曜日

セブ留学の荷物① ~反省点~ 


セブにいるとき、
最初はジーパンばっか履いてたけど、

だんだんショートパンツへと変化し、


最終的には、こんな格好ばっかりになりました。




UNITED ARROWS‐GREEN LABEL RELAXINGのシャツ、
200円くらいで近所で買ったピアス、
old navy(イミテーション) のショートパンツ
The North Face(イミテーション)のバッグ

ここには写ってないけど、ハワイアナスのビーサン(イミテーション)


中に着るのは、
ユニクロのブラトップ(グレー)か、
GUCCIの水着(イミテーション)のブラ。


しかし、あれですね。

イミテーションばっかですね。(;^_^A

向こうで買ったの、フル活用してたんです。

---------------------

余談ですが、

向こうはそれが普通というか、かなり多いです。
先生たちが持ってるバッグとかも、どこかで見たようなロゴ入ってますが、
100パーセントイミテーションですからね。(コロン地区とか行けばいっぱいある)

でもシャネルのバッグが2000円で売ってたら、
それ絶対本物じゃないし、怒る気にならないしむしろギャグですよね。
クオリティもあれですし。
そんな感じでした。

---------------------

もちろんひと月分ということで、結構服は持っていきましたが、
見当はずれの荷物が多く、最初から最後までスーツケースの中にいて、
スペースだけとってたものも多かった。
悔しかったですね!!くそぅ(-_-メ)


その多くは、羽織モノやストール、カーデ、靴下の類なんですけども。

事前の情報で、
学校の中は結構空調がきついから、
何か羽織るものを持って行ったほうがいい、と聞いていたので、
結構いろいろ持って行ったんです。

シルクの靴下とタイツ二枚も含めて!
(ルームメイトが外国人だと、ガンガン冷やすこともあるって聞いてたからね)


でもルームメイト日本人~

教室寒い部屋もあったけど、パーカー一枚+カーデ一枚あれば足りる~

靴下、スニーカーを履いた一回っきりしか履いてない~
しかも冷え取り用じゃない~

ストール、飛行機の中と成田のターミナル移動のときしか使わない~


って。おい。



あと、ガジェット関係も同じく反省点山盛りでした。
iphoneさえ持ってれば、持っていくと選択しなかったものの多いこと。(ruガラケーだったからさ)
何か一つ持っていくとなると、充電器やら電池やら付属するものが多く、
それがすごく煩わしく感じられたのでした。

電子辞書とノートPCについては持って行って良かったけど、
ICレコーダー、デジカメ、ipodなど(すべて結局使わず)に関してはiphoneが一台あればまかなえたなあと。
今更ですが、ハッとしました。


わたしは、ここらへんのことに全くこだわりがないので、
なるべく合理的な軽量化の仕方を考えたいです。


あと食べ物。
食事が口に合わない可能性あるから、
ふりかけとかお茶パックとかポカリの粉とかいろいろ買って持って行ったんですが、
わたし何でも食べられるっぽい。
ほとんど使わず、現地に置いてきました。

まあこれはそれに気付けたからよしとしようかな。
飴は持っていってよかった。



それでも、

周りの子たちには、そんな小さいスーツケースでよく来ましたね?(65センチくらいか?)
よくそんなにつめこめましたね?(母がパズルのようにぎちぎちに詰めてくださいました)
って言われましたが、

結果的に不要だったものを持ってきていなかったら、
もっとすっきりしていたなと反省しました。



何が悔しいって、不要なものをえっさほいさと運んでいる自分が、
頭悪い感じがするじゃないですか。

自分に何が必要かわかってない、
かつ不安がいっぱいある感じがいやーーー(T_T)


これさえあればわたしはある程度のシチュエーションに対応できるわ、

っていう自信?ほしいね。



泣いててもあれなんで、
もし今同じ状況に対応できるようにスーツケースの中身をセットするとしたら…
って考えてみます。



0 件のコメント:

コメントを投稿