2016年4月7日木曜日

もっともっともっと私らしいクローゼットにしたい【写真あり】

by Евгений Кириленко
じぶんに集中。


クローゼット、断捨離したはずなのに、

まだまだ出来る気がしてならないのはなぜ。



本棚も、好きな本しかないはずなのに、

また違和感を感じ始めている…


使いかけのノートや、
スクラップブック、
英語の勉強用の最後に残ったドリルやら、
PD別のスクラップブックを作ろうと買ってきた雑誌やノート。
アルバム類…

(ちなみに卒アルはもう手放しました。が、母がキープしてます…)

残ってるのは、
好きなもの、見ててうれしいもの、必要で使えるもの…と思ってるんですが、
きっともっと潔くなれる、ってことかもしれません。この違和感は。


今はまだ手をつけられていないです。
タイミングを待っています。

しかしそのときになったらガンガン捨てていけそうな自分が怖い。
それでも苦しいんだけどね。



さて、

断捨離報告をしてから、またいろいろ買ってます。



最近で一番大きな買い物は無印のベッドで、
ベッドフレーム、ヘッド、マットレス、シーツもろもろで13万くらいでした。


それに次いで、中古のiphone5s。3万8千円くらい?
(6が出てるこのご時世ですが、なにか?)
でもこれは早まったかも、と思ってます。
見た目は綺麗でも、バッテリーの持ちはすごい悪いです。困ったもんだ。




服もね…

実は買ってるんだなあ。


最近は、買うたびにスマホで写真撮って保存してます。

今クローゼットはこんな感じ。

(入れ忘れたの結構あることに気づいた。でもまあだいたいで。)






写真にはそれぞれ別のフィルターかかってるんで、
色みはそのままではないですが、
だいたい傾向は分かるかなと思います。



【気づいたこと】

・寒色多い。友達に「水色多いね!!」って言われました。水色、青、紺…

・白多い。柔らかいアイボリーやピンクベージュ含め。好きみたいですね。
 最近買ってるのも白が多いな…

・化繊率増えてきた。これは妥協ですが、まあ今んとこ仕方ないかって思ってます。
 でもほんとは天然素材がいいし、見た目も着心地もいいものがあったらそれを買います。

・シャツ増えた。前手放したものにブラウスが多かったのは記憶に新しいですが、今は甘すぎなくてカジュアルでちょっと女っぽい感じのものが好み。

・「ときめく服」以外もまだいる。特に冬用。夏はいいけど冬は何着るの?って感じ。コート類皆無。
今年は秋口には手に入れたい。そしてユニクロの厚手パーカーを手放したい。

・パンツ2本、色も形も雰囲気も(正確には違うんだけど)かぶってる…反省。





このブログ、
PDやPC,骨格診断のことをググってきてくださる方多いんですけど、
(最近触れてないけど)

今のruはあんまりそのことにとらわれたくないなって思ってます。
【自己診断:ロマンス(サブナチュラル)・夏・】


それは基本として知って、腑に落としとくとすごい便利な知識なんだけど、
そのときの自分が好きなもん着るのが、
きっと一番幸せ感じられる気がして。



今のわたしは、

ゆるくてヌケがあって女っぽい恰好が好みで、
そういうイメージのクローゼットだったら毎日幸せだろうなって思います。

イメージ的には、井川遥さんみたいな?

でも井川さんの洗練とか都市生活者っぽさをすごく薄めて、
バックパッカー風味を足した感じ?笑

ホテルとか図書館とか美術館の雰囲気を壊さないくらいの綺麗さと、
東南アジアで道歩いててもものすごく浮くわけでも、スリに一瞬で狙われるでもない
ぐらいのカジュアル感を求めてます。

色もあったほうがいい。
背景は沖縄だし、海や草花になじむ色あいを纏いたい。


これはわたしのパーソナリティーとライフスタイルと外見の要素、
バランスをとってミックスした上で出てきたイメージなんですけどね。


できる限りで、そっち側に向かっていきましょう。





【今ほしいものリスト】

・ボーイフレンドデニム。USEDで穴とか開いてるやつ。色は薄めのブルー。

・バレエシューズ。綺麗目な色。

・ワンピース。ゆるくて女っぽいやつ。旅行とかにも持っていけるしわを気にしなくていい。

・バッグ。今使っているロンシャンのショルダーに替わる、そこそこ容量があるもの。

・キャミソール。シルク素材で見えても綺麗な大人っぽいデザイン。

・丸縁メガネ。

・サングラス。

・ヨガウェア。わたしに似合うデザインで肌の露出が気にならないもの。

・ダウン。冬用。ショート丈で、色は白。小さくたためるもの。(ユニクロ以外…)




考えたらもっともっと出てきそうだけど、
この辺にしときます。

もう寝ます。


おやすみなさい(^_-)-☆



0 件のコメント:

コメントを投稿