2016年7月18日月曜日

理想の男リスト

by DonMiller_ToGo (改変 gatag.net)


ruが未来のパートナーに望むリストを作ってみます。


・生命力がある
・方向感覚がある
・地図が正確に読める
・簡単な地図なら書ける
・どちらかというと理数系
・丈夫な肉体
・人に好かれる
・海に潜って魚とか取れそうな感じ
・山にも登れる
・虫は全然平気
・つまりアウトドアが得意で好き
・運動神経は平均よりいい方
・どこででも生きていけそう、なじめる
・基本冷静で情緒が安定している
・感性が豊か
・文化施設と自然の両方が似合う
・勘がいい
・頭がいい
・スケールが大きい
・世界や地球にとって、という視点で考えられる
・常識へのとらわれ、偏見が少ない
・海外での生活が視野に入る
・ruのことが好き(つーか大大大好き)
・食べ物の好き嫌いが少ない
・子どもや老人に優しい
・可愛い系よりはシュッとした見た目
・骨っぽい身体つき(骨格ナチュラルっぽい)
・身長170㎝~180㎝
・ruと身体の相性がいい
・辛いことを乗り越えた経験をしている
・過去に恋愛で傷ついたことがあるが乗り越えている
・ユーモアがある
・デートでおごってくれる
・お金の価値観が合う
・大事なとこ以外はゆるくてあんまり気にしない
・お酒は飲めるが飲まれない
・煙草吸わない
・食べ方が綺麗
・ロマンティックなサプライズとかを計画してくれる
・全幅の信頼をおける


(2016/7/18作成)



こんな感じかな!

友人に話すと、
お前はいったいどこを目指しているんだ…と言われましたが、
こんな人がまじで理想。

数人の友人にも書いてもらいましたが、

ルックス重視の子もいれば、
学歴が大事だという子もいるし、
なるべく地味でどこにでもなじめて目立たないことが第一という子もいて!

結構みんなばらばらで驚きました。



ruは見た目はほんとにあんまり興味ないのか、
友に「え、見た目項目少な」と言われ、

「あ、そういえば」という感じになりました。
(ちょっとはあるけど、外れてても全然だいじょうぶだしなあ。)

学歴なんて、一切浮かばんわ。

(親や育ってきた環境によるよね…ほんと)



ruの場合は、
いざというときにサバイバル能力があるか、
ということだけが大事っぽくて笑

いざというとき自力で獲物を捕れるか、とか、
自分で家やボートつくれるか、とか(もはや日曜大工でもない)、

なんの食べ物もないときに食べれるきのこや草を知ってたり、
最悪、虫でも食べれるくらいの男が…いい♥


前も書いたけど、
船舶免許や飛行機の操縦免許とかあれば、パーフェクトだね!(だれ)

怖い・気持ち悪い…だけど惹きつけられるブログのエネルギー

「理想の暮らし」を考えると「理想のパートナー」の条件まで浮き上がってきた




でもね!

それでいて、
シュワちゃんみたいなタフなワイルドガイではなくて、
同時に美術館や歴史あるホテルなんかにもなじむ雰囲気がいいんだよね。
ピアノ弾けたりとか。

だから筋肉マッチョごりごりみたいな人ではないよ。



友人の一人が言うには、
「それってruみたいな人じゃん」だそうです。

そうか~?と思ったけど。
まあ、かもしれんな。
だって理想のパートナーだもの。


ただ、ruのリストの特殊性として、
「方向感覚がある」「地図が読める」などがありますが、
まあご想像の通りruにはその能力が著しく欠けているのですね。
ほぼほぼゼロですね。
100点満点中の3点ぐらいか。

なので、その部分はぜひとも相方に補ってほしいという気持ちがあります。

結構、聞きますからね。ruは人に。突然。
「東どっちかわかる?」とか、
「地図読める人?」とか。

一度、ru並みに方向音痴な男性とお付き合いしたことありますが、
それだけではもちろん嫌いにならなかったけど、
「次付き合うなら方向感覚ある人」ってうっすら思ったかもしれない。

だからきっとかなり上位の条件になるんだな、これは。
絶対外せないもん。



という風に、
自分にとって本当に理想♥外せない♥
って感じられる条件をあげていくと、
意外に人とはかぶらないオリジナリティあふれるものになるようですよ。

皆さんリスト作ってみるといいですよ!


というのはですね、
「引き寄せ」とかでよくありますでしょ、ビジョンを明確に、みたいな。

でもそんなこと考えないでぼーっと過ごしてても、
出会えるっぽいからね。
執着なくリストは放置してて、一年後見てみると、
「あれ…この人…?」みたいな、まさか!!!!が意外と起こる。

つか、ruは「起こった!!!」って感じた。


でもココロからの条件だよ。
「イケメン」とか「お金ある人」とかざっくりじゃないよ。
一般常識とかメリットとかも計算しないでね。
そういうの混ぜると、リストが濁っちゃうからね。

ruはなぜだか「有事のとき」が判断基準になってますが、
別にそんな危機的状況をシミュレーションする必要ないですが…
「何があってもこの人とならやってける」って思えるような相手をイメージしたなら、
きっとめっちゃキュンキュンくるはずだ。

やってみてね~(*´▽`*)





今日の一曲は、


John Hiatt - Have a Little Faith in Me

わたしが今一番聴いていてホッとする、
理想の男性のイメージがかぶる曲。


リストの最後に、
「全幅の信頼をおける」と書きましたが、
それは本当は、自分自身のモンダイ(モンダイでもないけど)で、
信頼するかどうかはわたし次第が決めること。

でも、わたしにとっての信頼できる男性は、
この曲のような人。



好きだなぁ。




0 件のコメント:

コメントを投稿