2016年7月29日金曜日

「自分を満たす」はもっとささやかで単純なことだったのね。そしてわたしもサービス提供側になるね。

by timdobrovolny


今羽田にいます。


東京ステイ2泊3日、
なぜかとても充実した気分でいられました。


私は、
「自分を満たす」を焦っていたかもしれないな、
と感じました。


ふらっと、その瞬間に感じたことを信じて、
かすかな衝動に従って、
やってみたいことや気が楽なことを選択する、

今までその在り方を誤解していたような気がします。


もっと楽で、さりげないことだったのかな、という気がします。



この3日の間に、
吉祥寺の駅から5分ほどの場所にある「預言カフェ」なるところに、
伯母と行ってきました。

KINGDOM CAFE 預言

伯母と二人で、「すごいねすごいね」と言い合いました。

おすすめです。



それから、
伯母のクローゼットの断捨離を手伝いました。

普段着てなかったけど好きなものを引っ張りだしてきて、
違う組み合わせを提案したり。

伯母の表情がどんどんキラキラしていって、
段々「お気に入り/notお気に入り」の選択が速くなって。

やっぱり何歳になっても、おしゃれというのは楽しいのだな~と、
ruもとても楽しくうれしかったです。
(断捨離自体は途中だけど)




それでさらに静かに決心しました。


えーっと、

これからPDや骨格や服のこと、
それから女性性について自分が経験して、学んで、
伝えたいと感じていることを、

少しずつ形にして、サービスとして提供できるようにしたいなと思っています。


具体的に形にするには、
もう少し時間がかかったり試行錯誤があるかと思いますが、

どうぞ見守っていてください。



では。











0 件のコメント:

コメントを投稿