2016年8月20日土曜日

「アラジン」「アバター」「もののけ姫」が理想のカップル。素朴でstrong heartを持つ人に憧れる


きのうTSUTAYAで、
「ハリーポッター賢者の石」と「アラジン(ディズニーver)」のDVDをレンタル、
100円ワゴンセールされていたよしもとばななの「哀しい予感」を購入しました。


ハリーポッターは、今まで見たことなくて、
最近弟が見ていた第4弾ぐらいを一緒に見て、
面白かったので借りました。



アラジンは、
ディズニーの作品の中で一番好きなんですよね。

ジャスミン王女が好き。
アラビアンナイトが好き。
ペルシャ(帝国)、モスクが好き。
そして空飛ぶ絨毯やランプの妖精なんていう、荒唐無稽でロマンチックな設定が好き♥

だからその世界観にひたって、
思う存分心の自由、ひろがりを味わいた~い♥と思って見たんですが、


アラジンがよかった♥♥(*´▽`*)


アラジンまじ好みーっと思った。

ジャスミンも好みだけどアラジンまじ好みだった。


あの、あんまり深く考えない感じ笑
てらいと悪びれた感じがなくて、めっちゃ素直。
そして怖れがなくて、「ダイヤモンドの原石」な感じ♥

考えないけど、感覚ですぐ本質をつかむ感じ…


アラジン見ながら、「アバター」思い出した。


アバターのヒーロー&ヒロインの在り方もとても好みだから。

アバター主役の彼も、
「You have a strong heart.」って、最初のほうでヒロインに言われるんだよね。

ヒロインも美しいから大好き。



そう考えていて、この二つの作品の共通点に気づいた。

①ヒロインがお姫様、かつ強い
②ヒーローは素朴でstrong heartの持ち主
③強敵がいるがヒーローは恐れず勇敢に戦い勝利する
④速く飛ぶ乗り物

これらが私のお気に入りポイントらしいと気づいた。

⑤ヒーローが最初嘘をついていてそれがばれて一瞬関係が悪くなる
っていうのも共通しているけど…
それはやだな笑



もう一つ好きなカップルが出てくるのが、
「もののけ姫」

サンとアシタカ。

これはヒロインは姫じゃないじゃーん(アシタカは族長だけど)と思ったら、
むしろタイトルに「姫」ついてたわ笑

そして上に挙げたお気に入り共通点、ちゃんと共通してましたわ。


ru結構パターンあるやんけ!って気づきました。




アシタカはちょっとカッコよすぎるけど、
要は、「高潔な人」が好きなんですよね。


普通にぼーっとしてる感じで、
ずるいこととか人間らしいことも普通に考えるんだけど、
わざわざそんな自分を自己否定したりしない。

こじれてないシンプルな人ですね。


あ、あれです。

「汚くない人」が好きなんでしょうね。

いざというときに、
普通の人なら揺れてしまうような甘ーい誘惑を仕掛けられたときに、
それでも正気を保てるような、
「大事なのはこっちでしょ」って普通に言えるような人が、
とっても好きなんです。

尊敬してしまうんですよね。



ruがいろいろ考えちゃってじぶん面倒くさいなーって思うことが多い分、

頭と身体がシンプルに連動していて、
それでいてたまに言う一言が核心をついていたりする人には、
「おぬし、やるな…♥」と射貫かれてしまうのですね。



昔はもっと、
繊細で打てば響く、言葉の中に一ミリでも意地悪な気持ちをこめたらそれに敏感に気づくような人がいいと思っていました。
才能があって、セクシーでちょっとミステリアスで…みたいな。

でもそういう人って、自分と似たタイプが多い…。
(いやジャンルの問題ですよ)

そんなやつ無理だ、めんどくさい、自分のことだけで手いっぱいなのに付き合ってられっか、
って経験を通して学んだんですけどね。



今の私の好みのタイプ、というか、
自分の本質的な好みは、上に挙げた3作品のような関係性だなーと、
アラジンを見ながら考えていた、という話です。


で、同時に買ったばなな氏の「哀しい予感」ですが、
これを最初に呼んだのは中一のとき。
放課後誰もいない教室で読んで、めっちゃ切ない寂しい感じに耐えられなくなって、
慌てて帰ったのを思い出します。

この中に出てくる哲生(てつお)もまた、
わたしの超好みの男の子。



結局、昨日のTSUTAYAで得た直感は、
好みのタイプを再確認するためのセレクトだったのだなぁ笑




で、
好みのタイプというのは、
自分がそうなりたいと憧れるタイプでもあるので、
私はよりピュアに強くなりたいってことだし、

速い乗り物にも興味があることが分かりました。


乗馬とかグライダーとか船舶や飛行機の操縦免許、
パートナーに持っていてもらいたいと私は思ってると思ってたけど、
それ自分でやればえーやん、と思った。

あたし自分で操縦できるなら、男に求めんでいいわ!


馬に乗ってさっそうと駆け抜ける自分、超ときめく!!!

小型飛行機を操縦する自分、かっこいい、超ときめく!!!!!


バイクやスポーツカーには興味ないですが、
四駆は運転して山も登ってみたいわ。



そんなこと今まで思ったこともなかったのに…

いや小学校のときの夢は馬に乗って登校することではあったけど、
自分がこんなに「速い乗り物」に惹かれる人間だとは知らなかった。



笑ってしまいますな。


人の中には、
いくつになっても意外な望みが眠っているんだなぁ。
















0 件のコメント:

コメントを投稿