2016年12月19日月曜日

be CREATEVE!!!!



「チープ・シック」の話に繋がりますが、

あれは、「服にお金をかけてはいけない」という主張ではなくて、
「お金をかけないとおしゃれできない」という思い込みに対しての反論であると思う。


思考停止になるのはやめようぜ!という話だと私は受け取っている。





私は、

美しいものを買える人よりも、
美しいものを創り出せる人に憧れる。



シャネルやディオールやエルメスを、気まぐれに買える身分の人は羨ましいけれど、
シャネルやディオールやエルメスの世界を生み出せる才能のほうが何億倍も羨ましい。


お金持ちの家に生まれた人よりも、
自分の好きな事でビジネスを成功させた人に心奪われる。


美人に生まれた人よりも、
美しい人を創り出せる(自分自身を含めて)人に興味がある。




尊敬する。




要は、creativityを存分に発揮している人が好きなんです。

かっこいいと思ってるんです。




逆境や制限の中でこそ発揮されるのが創造性じゃないか?


だから、

「〇〇だからできない」って言う人は、
やっぱりださいと思う。


「〇〇だから▽▽のやり方はできないから、■★のやり方を試してみる」
っていえる人が好き。


もしくは、
「〇〇だから▽▽のやり方はできないから、他のやり方だとエネルギーがかかりすぎるから、
そこまでの情熱はないから今回はやめておく」
って冷静に自分の現時点を見ている人が好き。



明らめている人が好き、ってことだ。


明らかに見ることができていないと、

自分には何があって何がないのか、
すべてが霧の中だから何をしていいのか分からないものね。





私にはできないから誰かどうにかしてよ、という意識は完全に依存。



私にはこれはできないから助けが必要。
あなたはこれとこれについて手を貸してもらえますか?
こういうビジョンがあるんだけど。

と言えるなら自立した意識。






書きたいことがまとまってないので、
一つの記事に三つのことを書いてしまった。



①思考停止になるのをやめて、創造性を働かせようぜ。

②創造的であるためには自立した意識が必要だぜ。
 or 依存状態だと創造的にはなれないぜ。

②前提として、自分の手持ちのコマをクリアに見ようぜ。



という…。

誰なんだろうね。笑




きっと、自分に言いたいことなのかもしれない。






0 件のコメント:

コメントを投稿