2016年12月30日金曜日

【ブラックru再び】覚醒するのが恋愛なんだよ



大掃除してますか、みなさん?


ruはしてますよー。


掃除機かけて、
窓をふいて、
鏡をふいて、
シーツカバー類を洗って干して、

お風呂場をごしごし磨いて、

これからほんとは床の間に飾る花を活けないといけないのだけど、
もちろん心得も何もないので怖気づき、
ちょっとだけワインを飲んで部屋でblogなぞ書いている次第です。


あー、家族のためにもっとがんばらねば。



自分の部屋にあるモノでも、
ほこりをかぶっていた「思い出の品」たちを、整理する必要があります。
ちょっと気合が必要です。





前置きが長くなりました。






さっき窓ふきしながら、
radの「スパークル」をyoutubeで聴いていたのですが、

それ検索してたときに、
映画「君の名は」への様々な意見が書かれているページを見かけて、



その中に、
「radwimps×新海監督のタッグなんて甘々すぎて、前の自分だったら無理だったわー」
みたいなのとか、

「新海、恋愛モノしか描けんのか」
「radの歌詞は恋愛に酔った状態で書かれてるからヤバい」
みたいな、disりたい人たちのコメントも結構あったんですね


ruはそれを見て、


「わかってねーな、こいつら」と思った。




恋愛モノだから甘いとか、
政治や戦争を描いているから重くて堅いとか、

あまりにも頭かたくね?


そしておこちゃまじゃね?





酔う恋愛は、
浮足立つ恋愛は、
依存してよっかかれるのは、

恋愛じゃねーんだよ。



覚醒するのが恋愛なんだよ。




目が醒めるのが、頭がクリアになるのが恋愛なんだよ。





そしてですね、


男が、

ふっつーに常識あるクリアな男が、

「ド・ピュア」な恋愛モノとか、
すごく優しくて柔らかくてストレートな歌詞を世の中に出すことが、

どんっっだけロックでパンクなことかわかんないのかぃ?




「へたれ」とか「寒」とか言われるわけじゃないですか。
言うやついるじゃないですか。



突っ張ってないとね。

ギャグにしてないと。



男の世界ってそんなもんでしょ?




でも別にそんな外野どーでもいいって思ってないと、
そういうことできないわけですよ。

おまえらなんかどうでもいいわけですよ。


届く人に届けるために、退路捨ててるわけですよ。




超かっこよくね?






でもどーせ君らにはそれもわかんないんだろうね。

次元が違いすぎて。


経験がないことは想像もできないから。



ご愁傷様。



いつか分かるようになるといいね。



【参考】小学生の「未成年の主張」でデトックス… がんばれ男の子!!!
【参考】小学生の「未成年の主張」に学ぶ。「だいすき。ぼくのことすき?」(コクンと頷く) をできるようになるのが、元の自分に戻るということ



と、そんなことを思いながら、鏡をキュッキュ キュッキュ磨いていたとさ。






言うだけ言ったところで、


すみません、
仕事に戻ります。


真副体【しんそえたい】、
ちょっと意識しながらお花を活けてきます…


ちゃお。





なんでもないや【君の名は】 full.ver 高音質








p.s. 関係ないけど、
台湾の故宮博物館で買った絵、額装した~♥


額はBOOKOFFで200円だった。


縁が欠けてたり、
吊るす部分がなかったり、不具合もありますが…

額に入ってるだけで「絵が立ってる」感じがしてうれしい(*´▽`*)






0 件のコメント:

コメントを投稿